軽井沢グルメを楽しむ

軽井沢にきたらグルメを楽しむのもいいです。

軽井沢と言ったらフレンチやイタリアン等の、老舗の洋食店というイメージもありますが、それに限らず和食であるとかその他のお店も沢山あります。

インターネットなどでも色々なお店が紹介されていますので、色々とチェックしてみて下さい。駅前のプリンスショッピングプラザにも飲食店は沢山ありますが、ここはチェーンのお店が殆どなので、せっかくですから個人店を開拓してみて欲しいと思います。

軽井沢が栄えるようになったのは、アレクサンドル・クロフト・ショーが軽井沢に別荘を所有したことがきっかけとなっています。

その頃から、特に財界人や文化人に加え、日本も滞在中である欧米人などから人気を得るようになり、有名になりました。この時万平ホテルの前身となった、亀屋ホテルのオーナーである佐藤万平は、洋式ホテルを始めるためにアレクサンドル・クロフト・ショーと一緒に来日していた、ディクソン夫妻に洋食を習いました。軽井沢はその後も欧米人が沢山訪れることから、洋食のお店が増えていった訳ですが、日本の中でも軽井沢の洋食の歴史はかなり古いと言えるかと思います。

洋食以外のジャンルもいいお店は沢山ありますが、やはり軽井沢に来たら、一度は歴史ある洋食の味を味わって頂きたいと思います。

前回も少し書きましたが、中には一見さんお断りのお店もあるようなので、(最近はずいぶん減ったんでしょうか・・・。)事前に食べログなんかで調べてみるのがいいと思います。

その他、ゴルフ場や名所、別荘などの情報をお探しの方はこちらのサイトを参照すると良いでしょう。⇒ 軽井沢の別荘