温泉を満喫したいと言う人にお勧めのエリア

旧軽井沢エリア、新軽井沢エリア、中軽井沢エリア、南軽井沢エリア、南ケ丘南原エリア、千ヶ滝エリア等、軽井沢は様々なエリアでエリア分けすることができます。

明治時代にアレクサンドル・クラフト・ショーがやってきて以来、軽井沢は別荘地として長年栄えてきた訳ですが、彼が別荘を建てた場所と言うのは、今の旧軽井沢エリアにあたります。

元々歴史的には、このエリアから軽井沢の別荘地が広がっていったという訳ですね。お勧めしたいエリアは色々とあるのですが、私の一番のお勧めエリアはなんと言っても星野エリアです。

1905年に始まった星野温泉でも有名なこの星野エリアですが、最近では星野エリアと、軽井沢プリンスホテルスキー場を行き来するシャトルバスも運行されるようになっており、スキーやスノーボード、温泉を満喫したいと言う人には特にお勧めのエリアです。

特にこのエリアにある星野温泉トンボの湯は、一度は行ってみたい温泉としてよく紹介される程で、温泉に入りながら望める四季折々の季節の風景は、何とも形容し難い程の美しく、一度見たら忘れられないほどの絶景です。

出典:軽井沢不動産情報お役立ちサイト